わたしの箱庭

わたしのファンタジーライフについて

バンクシー展

ろくにお出掛けできないまま半年すぎた2021年。このような状態は数年続くでしょうから、上手に適度な気分転換できるようにしたいですね。

カメラロールから思い出を引き出してみましょう。

去年の6月末はバンクシー展に行ったんでした。f:id:katze6:20210706220458j:image横浜のアソビルでやってたんですよねー
f:id:katze6:20210706220445j:image
f:id:katze6:20210706220455j:image
f:id:katze6:20210706220520j:image
f:id:katze6:20210706220508j:image
f:id:katze6:20210706220504j:image
f:id:katze6:20210706220449j:image
f:id:katze6:20210706220513j:image
f:id:katze6:20210706220452j:image
f:id:katze6:20210706220517j:image
f:id:katze6:20210706220501j:image
f:id:katze6:20210706220442j:imagef:id:katze6:20210706220218j:imageバンクシーをちゃんと知るきっかけになった風船🎈の女の子です。競り落とされた途端シュレッダーにかかった動画は面白かったです。

天才か反逆者かってタイトルでしたが、公共の場に落書きはダメでしょ。でもここまで有名になると家の壁に落書きされたら家買える値段付くそうです。壁は切取られちゃうらしいですが。f:id:katze6:20210706220510j:imageこれは放火現場の落書きだそうですよ。

普通に絵を描いても売れない画家さんが神出鬼没のアウトローアーティストになるととたんに有名になってしまうのは、やはり売れるものは話題性があるかどうかなんだなーって思わされますね。何を価値とするかも様々。世の中そんなもの。

これは当人について調べたわけではなく、展示会で得た情報の感想です。

風刺がキツすぎるのはちょっとアレですが、見た目汚くないしグロくもないし、そこはかとなくオシャレさがあったりするのでそんな嫌いじゃないです。

でももし私の大事なものに落書きされたら怒りますよ。f:id:katze6:20210706223540j:image
f:id:katze6:20210706223538j:image